自動車ポータル-Carweb

自動車保険がほぼ半額になっちゃった!

    

自動車保険(自動車事故・補償サービス)

保険見積もりサービス

自動車に乗るなら、万一の事故に備えて、保険に加入することがあたりまえの話ですが、先日保険料が年間で10万円近く支払っているのがわかりました。 最近ではCMで安くなるって良く見かけるし、保険会社補償内容によっては、もっと安くなる場合もあるかもと思ってインターネットで、とりあえず調べてみることにしました。

危険が潜む

 

自動車保険会社?どこを選べばいいの?

自動車保険会社って調べてみるとたくさんあって、一番どこが安いのか、どの保険があうのかがさっぱり分かりませんでした。 一人で調べてもラチが明かないので、一括見積もりをしてみようという結論にたどり着いたのです。

 

自動車保険・一括見積もり比較サービス

一括見積もりサイトも色々あって迷ったんですが、比較できる保険会社が20社と多い(TVで宣伝している会社が参加していました。)、利用者も800万人もいましたので、安心して「A社」を試してみることにしました。とりあえずは無料なので、「一括見積もりスタート」(インターネットで約5分で完結)です。

 

記入するのは、車のメーカー名・車種・初年度の登録年数(車検証に載っています)・車のナンバーや型式など簡単なものばかりでした。少し苦戦したのは、車の使用状況で付属装置を選択する項目です。これも車検証に載っていますのできちんと調べると分かります。 あとは年間走行距離を記入しました。

 

通勤に使っていますので大体年間で10000km程度です(一般では8,000km位)。 後は、現在の保険の状況を記入しました。これは現在の保険証券に書いてありますのですぐに分かりました。補償内容は、今のものとほぼ同じものを選択しました。(そうでないと比較になりませんので) このような感じで必要事項を記入するとすぐに見積もり可能な保険会社が出てきます。

 

見積もりで条件にあった保険会社は、6社でした。(条件によってはもっと出てくると思いますが…。) それからメールで見積書が届くのですが、これはあっという間でした。

 

一括見積もりは、かなり素晴らしいです。そしてメールで来た見積もりは、6社の保険料は4万2千円~5万5千円でした。

これには本当にびっくりしました。今のほぼ半額だとは思いもよりませんでした。

 

今まで一体いくら無駄に支払ってしまったのだろうとがっかりしたのは言うまでもありません。 もちろん、その中でも補償内容と保険料が安い保険会社に乗り換えました。

 

自動車保険・比較のポイント



損保選びは、保険料?補償内容?事故対応?手続き?ロードサービス?

実は、どれが欠けても大変な目に合ってしまいます。

テレビコマーシャルでよく見るから!、安いと宣伝しているから!で選んではいけません。比較するとよくわかるのですが、各社の補償内容が微妙に、はっきりと違いがあるのです。

一括見積もりスタート」で比較することを強くお勧めいたします。